Entries

おニューのスキーはフラットなのか?

今日は板のソールのねた。

スキーの滑走面はフラットが基本。

平らになってるかってこと。


22May0900000000001.jpg

で、この写真。

ソールのフラットチェックをしてるとこ。

長面がまっすぐなフラットゲージをソールに当てる。

当然ソールがフラットなら、

フラットゲージとソールは綺麗に接してなければならず。


22May0900000000002.jpg

ところがどっこい。

この2枚の写真では、

両はじは接しているけど、

後は隙間が開いている。

この状態は凹ってこと。

コンケーヴと呼ばれている。


この状態でエッジの角が鋭く研がれていると、

両エッジ(内と外エッジね)がソール面より高いわけだけら、

エッジがひっかかってしょうがない。

要するに、廻し難いわけだよね。

ちなみに写真は順番に、

トップ センター テールの順。


22May0900000000003.jpg

トップ>センター<<テールの割合で

コンケーヴとなっている。

となると、トップは引っかかり、

センターはややずらすことができ、

テールは一段とひっかかるわけ。

見るからに滑りにくそうでしょ。

次の写真は

よくできたスキー。


22May0900000000004.jpg

さっきのと違うでしょ。

22May0900000000005.jpg

よく見ると、

真ん中はまっすぐで、

両はじが少し離れているでしょ。

これが、ソール面側のビベルってやつ。

いわゆるビベル角ね。

1度とか1,5度とか0,5度とかいうやつ。

サイドは89度、88度、87度、86度とあるよね。

このソールのビベルがないと、

ストーンマシンのストラクチャーがエッジにまではいっちゃう。

そうすると、フラットでも引っかかる。

焼きが入っちゃうからね。

そう、エッジがギラギラってやつ。

次はついでに撮った写真。

てんちょ~のところの、

クロスのストラクチャー。


22May0900000000006.jpg

見えるかしら。

22May0900000000007.jpg

次に、凹んだソールを持つスキーを、

ソールをあわせて撮影。

凹んだ物どうし合わせるから、

どうしても真ん中があいちゃってる。

トップ側から撮影したんだけど、

コンケーヴがよくわかるでしょ。


22May0900000000008.jpg

テール側から撮影するともっとすごいことに。

トップの接点まで見えちゃうし。


22May0900000000009.jpg

オーマイガッ。

板買うときにちゃんとチェックしてから買いましょうね。

これじゃうまくならないし、

でも最近のスキーは真空パックみたいになってるし、

通販とかでも板買っちゃうし、

フラットチェックできないよね。

で、チューンナップで直してもらうなんてね。


22May0900000000010.jpg

ここでてんちょ~の本音とたてまえ。

ソールの素材は1mmないのよね。

0,5mm凹んでたら、

両端は最低でも0,5mm削らないとでしょ。

ちなみにこの写真の板は、

0,5mm以上に凹んでる。

じゃもっと削る?

エッジの際のソールは無くなっちゃいます。

ということで、そんな板は困るのですよ。

だから、ちゃんとできた板を買いましょう。

ちゃんとした板だけ売りましょう。


22May0900000000011.jpg

ね、綺麗に接しているでしょ。

22May0900000000012.jpg

さすが小賀坂スキー。

板の性能とかは解らんけど(ごめんなさいm(__)m)

ソールの仕上げは世界一。

小賀坂スキーは、ボードも作ってる。

トップ幅が30cm弱ある板を、

フラットで仕上げる小賀坂の技術。

ほんとはややコンベックス(凸)で仕上げてるんだって。

トップ幅110mmそこらのスキーでさえ、

コンケーヴになっちゃう板が世界ではいっぱいあるのにね。

そんなところのスノーボードはすごいことになってるんだよ。

別にフラットじゃなくてもいいのかな?

しかし、あの超コンケの板って、

生産ラインじゃどうやってストーンかけてんだろ?

まさかストーンの石が凸になってるわけじゃないよね。

出来上がってから変形してるってうわさもあるけどね。

ちなみに今日のコンケの写真のスキーですが、

チューンナップは丁重にお断りした次第でした。

さすがに許容範囲を超えてましたので。


関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

Instagram

instagram eskimorefit
  • eskimore home
  • 映えねぇよ。

    ブログランキング

    ブログランキングは、
    右こぶしに全体重をのせ
    まっすぐ
    目標をぶちぬくように
    打つべし!

    ブログの突破口を開く為、
    あるいは敵の出足を止める為、
    左パンチを小刻みに打つ事。
    この際、
    肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
    やや内角を狙い、
    えぐり込むように打つべし。
    正確なジャブ三発に続く左パンチは、
    その威力を三倍に増すものなり。

    最近のねた

    こよみ

    ねたをあげた日
    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    月別ねた!

    てんちょ~にメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    天気予想


    -天気予報コム- -FC2-

    携帯さ~ん!

    QR
    携帯でネタをみる!

    いらっしゃ~~い

    since 2006-07-20 18:01:39

    今いる人

    今日のかぐら&田代だよ!

    検索フォーム

    RSSリンクの表示