Entries

Race Tech !

今日は久々にブーツのネタ!

アトミックのレーステック。
今流行りの、ナローなシェイヴのロアシェルが特徴。


10sep070005.jpg

ま、問題はこのブーツにある訳じゃなく、
このブーツを選んだ足の持ち主。

まずは問題その1。

ユーザーのスタンス。
左右の股関節間が狭いのか、
オープンスタンスなのに、膝の間隔がもう狭いでしょ。
早い話、内またとでも言うのでしょうか?


10sep070001.jpg

問題その2。
アキレス腱から踵にかけて、”八”のラインになってるでしょ。
これはいわゆる踵の骨の外反ね。
この時点では、両足偏平足と言われちゃうのが普通。

しかし、フットプリントをみると、ちゃんと土踏まずはある。
?????????


10sep070002.jpg

じゃ~屈伸を片足づつしてもらい、動きを観察。

結論。
右足の状態。  前屈すると膝はインサイドに流れる。
要するにちゃんとした外反。前屈の時に土踏まず部分は沈下。
回内の動きが認められる。


10sep070004.jpg

で、左足。

実は、外反(偏平足)の動きは無い。
むしろ、内反の動き。内反の度合が少ないのでノーマルの足ということね。
前屈しても、膝はインサイドに流れないし、
土踏まずの沈下も少なく、回内も認められず。

ということは、左右で随分と違うのね。
対軸も左に寄っているしね。

もちろんインソールにも細工を入れてある。
左のアーチのインサイドはしなやかに、
右のアーチのインサイドは強めに、アウト再度はやわらかくね。


10sep070006.jpg

で、出来上がったインソールをシェルに入れて、
ロアシェルのインサイドのカーヴをちょいと調査中!


10sep070007.jpg

インソールのインサイドが触る所に、ちょいと印して、
これから、オフセットの調整。


10sep070008.jpg

これは、アウトラインの所の調整。
右と左の動きを合わせるために、左のノーマルの足には、
アウトラインにオフセットを入れる。


10sep070009.jpg

問題のインサイドのオフセットの調整前ね。未加工の写真。

10sep070010.jpg

これは調整中の写真。上の写真と違いがわかるかな?

10sep070011.jpg

この左足は、インサイドまだ加工前。
右のインサイドは調整中の写真。
随分膨らんでいるけど、機械を外すとちょいと戻るので少々多めに拡げる。

このレーステック。一通りシェルの加工が済んだら、
このあと、sidas の フォーミングの作業が待っている。

関連記事

Appendix

プロフィール

てんちょ~@eskimore

Author:てんちょ~@eskimore
******
ブーツチューンのエスキモーの
てんちょ~のぶろぐへようこそ。
ブーツチューンのねた、
インソールのねた、
足のねたなど
日々の足ねたをアップしていきます。

Instagram

instagram eskimorefit
  • eskimore home
  • 映えねぇよ。

    ブログランキング

    ブログランキングは、
    右こぶしに全体重をのせ
    まっすぐ
    目標をぶちぬくように
    打つべし!

    ブログの突破口を開く為、
    あるいは敵の出足を止める為、
    左パンチを小刻みに打つ事。
    この際、
    肱を左脇の下から放さぬ心構えで、
    やや内角を狙い、
    えぐり込むように打つべし。
    正確なジャブ三発に続く左パンチは、
    その威力を三倍に増すものなり。

    こよみ

    ねたをあげた日
    05 | 2020/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -

    月別ねた!

    てんちょ~にメール

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    天気予想


    -天気予報コム- -FC2-

    携帯さ~ん!

    QR
    携帯でネタをみる!

    いらっしゃ~~い

    since 2006-07-20 18:01:39

    今いる人

    今日のかぐら&田代だよ!

    検索フォーム

    RSSリンクの表示